楽団紹介

轟音楽団(とどろきおんがくだん)のホームページへようこそ
轟音楽団は横浜市で活動している吹奏楽団です。

「轟音楽団」とは

轟音楽団は2005年3月に、「音楽をもっと真剣に楽しみたい!」という理念の下、横浜で発足しました。
年二回の定期演奏会に向けて、週に一回(通常土曜日)の練習をしています。
年齢層はバラバラですが、若手ベテラン関係なく、お互い刺激をしあいながらの活動が繰り広げられています。
団員同士がより仲良く出来る企画が企画されており、演奏以外でも和気あいあいとした雰囲気です。

轟音楽団の主な活動

定期演奏会

轟音楽団では、前期(5、6月)、後期(11、12月頃)年に二回定期演奏会を開催しています。

定期演奏会の曲目は、
『第一部』は演奏会ごとに設定したテーマに沿ったクラシックな楽曲、
『第二部』はスタンドプレイや演出を織り交ぜたポップスの曲から構成されているので、
「クラシック」から「ポップス」の様々なジャンルの吹奏楽曲を楽しめます。

とどろきの日

轟音楽団では、「とどろきの日」というイベントが定期的に行われています。
演奏会前には決起会、夏にはコテージでのBBQなどが企画されます。

2019年は、8月10日~11日にコテージ森林村にて行いました。

依頼演奏

轟音楽団では、
幼稚園や福祉施設でのミニコンサート、お祭りでの余興など多くのイベントで演奏させていただきました。

依頼演奏の様子

たくさんの方に轟サウンドを届けたいと考えていますので、
轟音楽団に演奏を依頼したいという方は、メールフォームからご連絡ください。

音楽監督紹介

 洗足学園音楽大学卒業(サクソフォーン)。在学中に航空自衛隊音楽隊オーディションに合格。ドイツで行われたインターナショナル・サクソフォーンマスタークラスに参加。アルノ・ボーンカンプ、ヴァンソン・ダビット両氏のクラスを受講。これまでにサクソフォーンを冨岡和男、遠藤朱実の両氏に師事。
 大学卒業後、桐朋学園大学にて専門的な指揮の勉強を開始し、指揮法を黒岩英臣、紙谷一衛の両氏に師事。同大学で行われた特別公開レッスンで秋山和慶氏に師事。上野学園大学主催公開講座「下野竜也による指揮マスター・コース」にて下野竜也氏に師事。国立音楽大学音楽研究所オペラ演奏研究部門修了。東京学芸大学大学院 教育学研究科 音楽教育専攻 音楽コース 修士課程修了。同大学の非常勤職員として、吹奏楽等の授業で合奏アシスタントを務めた。指揮を山本訓久氏に師事。




以上簡単ではありますが、轟音楽団についてご紹介させていただきました。
もっと轟音楽団を知りたいという方は、
轟公式Twitter、轟公式ブログ「きょうのとどろき」等で日々の轟の様子をお伝えしていますので是非ご覧ください。

また、私たちは一緒に音楽を作り上げる仲間を絶賛募集中です。

団員募集パートや活動日については「団員募集」をご覧ください。
見学の申し込みは「お問い合わせ」からお申込みください。

タイトルとURLをコピーしました